センサーシミュレーションテスター画像

センサーシミュレーションテスター

商品説明

AutoSimは、パワーオン・セルフ・テストを備えたスマート・テスト・デバイスです。 周波数、電圧、およびO2センサ信号のような車載センサからの出力信号をシミュレートするために主に使用されます。 ユーザーフレンドリーなインターフェイスとフォールトトレランス設計により、ユーザーは大きな利便性を享受できます。

AutoSimは、オンボードコンピュータの診断が終了したときのサービスの問題を検出します。
センサはオンボードコンピュータに何か問題があると伝えますが具体的な故障個所を絞りこむことは外部診断機だけでは困難な場合があります。
AutoSimを使用すると、誤った操作がセンサーの欠陥、配線の不具合、またはコンピューター自体の問題であるかどうかを判断できます。

製品は、主に配線テストに使用されます。
これは、デバイスが電圧をシミュレートし、配線を確認するためにスキャンツールのライブデータの読み取り値を確認できるためです。
ABSからO2センサまで、ほとんどのセンサをシミュレートできます。 不良センサーのみを確実に絞り込み修理ができますので、間違って良品のセンサーを交換することがなくなります。


マニュアル

Copyright ©自動車故障診断機のオートミルテック All Rights Reserved.